お金を借りる、使う、預ける。
お金を借りる、使う、預ける。

女性がん保険の研究

今日、大手生命保険会社のセールスレディーがオフィスに来て、女性がん保険について、あれこれ語っていました。
私的には、女性がん保険っていうのは、俗に言う女性がん保険の事でしょう。
女性がん保険のメリットはやっぱり保障が手厚い事、逆にデメリットは、対象となる疾病が少ない事かなぁ。
基本的には全ての女性ガン保険が女性がん保険だとは思うのですが…。
とも思いましたが、どうやらその保険会社では、女性向けのがん保険の事を女性がん保険と呼ぶみたいです。
ストレートな感想を言うと、ちょっと退屈な話ではありましたが、割といいのは確かなようですね、女性がん保険っていうのは・・・。
当然、それぞれの保険会社によって、女性がん保険の内容は様々なのだろうと思います。
他社の女性がん保険についても調べないといけないし、ブログやサイトでもっともっと情報収集する必要があります。
どの医療保険も、女性がん保険と同じで、オールマイティーではない場合が多いようなのです。
当然、男女を問わず発症する一般的な病気や怪我にも備える必要があるから、女性がん保険に通常の医療保険をセットしておくのは必須ですよね。
ただね、今日の保険会社の女性がん保険は、どうやら女性特有のガンしか保障されないらしいんですよね。
女性がん保険だけに限らず、一般的ながん保険や女性向け医療保険に関してもです。
例えば、他のがんでも保障されるがん保険や、女性特有のガン以外の病気も対象となる女性向け医療保険とその女性がん保険とを組み合わせるのがベストという訳。
わざわざ懇切丁寧に本日は女性がん保険についてのご説明ですなんて言わなくてもいいんじゃないの。
ただし、必ずしもこの保険会社の女性がん保険が最高だと思った訳ではありませんよ。
もし本気で女性がん保険の加入を考えるのであれば、困った時のブログやサイト頼みという訳ではありませんが、何かといい参考になるのは間違いありません。
だから、女性がん保険は生命保険のパーツに過ぎないと言えば過ぎないんですよ。
どうせなら、十分吟味して、一番ベターだと思う女性がん保険をセッティングしたいですからね

スポンサー

同ジャンル・関連ページ


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。