お金を借りる、使う、預ける。
お金を借りる、使う、預ける。
お金を借りる、使う、預ける。 > 女性がん保険 > 女性がん保険と医療保険

女性がん保険と医療保険

しかも、そうした女性特有のガンの場合、通常の医療保険やがん保険では保障されない事があるんですね。
それに、女性がん保険と女性向け医療保険との微妙な違いもね。
勿論、女性がん保険というのはガンに対する保障のみ、他の疾病や怪我は医療保険でのケアという事になります。
ところが、じっくり契約書を読んでみると、それがそうでもなくて、結局は新たに女性がん保険に加入しましたよ。
女性がん保険に加入していなくても、医療保険にさえ加入していればひとまず安心、その必要性があるようなないような感じですものね。
確かにそう、私も以前は女性がん保険なんて、全く興味がありませんでした。
それは、全ての疾病に対して今の医療保険が保障してくれると思い込んでいたからです。
もし、これを読んで女性がん保険に対する興味や今の医療保険に対する疑問を持たれた方は、一度そうしたブログやサイトをじっくり読んでみられるといいかと思います。
昨日だったか一昨日だったか、車の中でラジオを聴いていたら、こんな女性がん保険に関する質問メールが届いていました。
私も後で知ってビックリしたのですが、ここに女性がん保険の必要性があったのです。
女性がん保険はあくまでも女性がん保険、女性のための、それも女性特有のガンのための医療保険だと思い込んでおいた方がいいでしょうね。
ですから、女性がん保険に加入していても、胃ガンや肺ガンなどのガンは保障されません。
なので、結局は他の成人病を対象にした医療保険やがん保険に頼る事になる訳ですよ。
どうやらその辺りが女性がん保険や他の医療保険の落とし穴のようですね。女性がん保険というのは医療保険の一種、なのに何故、女性向け医療保険に入っているのに必要なのでしょうか。
女性がん保険というのは、女性特有のガンに対するサポートが非常に手厚いのが魅力です。
女性がん保険と医療保険の関係に関して、これよりもっと詳しいブログやサイトは沢山あります

スポンサー

同ジャンル・関連ページ


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。