お金を借りる、使う、預ける。
お金を借りる、使う、預ける。

朝日生命の解約方法

朝日生命を、残念ながら解約することになってしまいました。
残念ながら私は朝日生命を解約してしまいますが、それは対応に不満があったからでは決してありません。
朝日生命の生命保険はすごく気に入っていたのですが、昨今の不景気からお給料が下がり、解約しなければならなくなったのです。
私に限らず、朝日生命の様な生命保険会社を解約するという人はすごく増えているそうです。
それは、私が朝日生命を解約した様に、お給料が減って保険料を払うことができないという理由が大きいそうです。
朝日生命以外の生命保険会社が早い段階で「銀行の窓口で販売する個人年金保険」に着手しましたが、朝日生命は参入することができず、遅れをとってしまいました。
朝日生命だけでなく、他の生命保険会社も軒並み収益を落としている様です。
外資系で調子のいい生命保険会社もいくつかある様ですが、朝日生命のように収益が悪化している所がほとんどの様ですね。
また、朝日生命の収益が伸び悩む理由の一つとして、消費者のニーズに対応するのが遅かった、ということを挙げる人もいます。
私と同じ理由で、朝日生命を解約した人もいます。
朝日生命は、色々と辛い立場に立たされているのです。
その様な状況も、朝日生命の現状の原因だと言われています。
朝日生命は厳しい状況におかれていますが、だから「駄目なのか」と言えばそうではありません。
朝日生命には、今でも「この保険会社以外とは契約しない」という人はたくさんいます。
それは、朝日生命の誠実な営業活動によるもので、社員たちがきちんとした対応を行ってきたからこそできた信頼の証です。
格付け上位の生命保険会社が、必ずしも良い会社と言うわけではないですし、私はこれからも朝日生命を信頼していきたいと思います。
朝日生命が含め生命保険関連の会社が、元気になることを願っています

スポンサー

同ジャンル・関連ページ


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。