お金を借りる、使う、預ける。
お金を借りる、使う、預ける。

朝日生命の格付け

朝日生命の格付けが、引き下げられたことをご存知でしょうか。
朝日生命の格下げはインターネットでもニュースになったので、ご存知の方も多いかもしれませんね。
朝日生命は、21段階評価の中で11番目の「Ba1」となり、「支払い能力に伴う安全性が不安定」という評価になりました。
長い歴史を持つ朝日生命が、この様な評価になってしまったことはとても残念です。
空前の大不況の中にあっても、前向きさを失わない朝日生命を、どこかで「見習いたい」とすら思います。
朝日生命以外にも、昨年9月には「AIGエジソン生命」がAA+からA+に引き下げられました。
残念ながら、この金融危機が去らない限り、朝日生命が引き上げられるのは難しいでしょう。
年末の派遣切りニュースでも解るとおり、朝日生命以外にも「業績の悪化」や「経営不振」に陥っている会社はたくさんあるのです。
格下げが発表されてから朝日生命の方とお会いする機会がありましたが、きちんと自社を支え、朝日生命を盛り上げていこうと言う気概を持っていました。
しかし、この様な事態は朝日生命だけではないのです。
それを信じて、私は朝日生命を応援していきたいと思っています。
朝日生命がこの様な事態になってしまったのは、近年の金融危機が関係しています。
また、朝日生命と同じく日本を支える生命保険、アリコジャパンも、AIG本社が格下げされたことで多くの問い合わせが殺到したそうです。
その上で、朝日生命は真摯な熱意を見せてくれました。
厳しい状態に置かれているのが、朝日生命だけでないのが良く解ります。
この不況を脱出するのは難しいと思いますが、朝日生命は頑張って乗り越えてくれる、私はそう思っています。
同時に、朝日生命以外の生命保険会社にも、この危機を乗り越えて欲しいと思います

スポンサー

同ジャンル・関連ページ


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。