お金を借りる、使う、預ける。
お金を借りる、使う、預ける。

消費者金融審査と一本化

そう思っていたのですが、通らなかったんですねぇ、4社目の消費者金融審査が。
でも、そういう会社は利息が少々お高め出し、そうでなくても借入額が大きくなればそれだけ利息も大きくなりますから、逆に今より返済額が増える事もあり得るんですよね。
だから、もう1社位借入を増やしてもどうという事はないと思って、大手の消費者金融審査を受けたんですけどね。
まあ決めつける必要はないのかも知れませんけど、おそらく通りにくいだろうという事で、今は3社から10万円ずつ借りています。
例えその金額は低くても、複数の金融会社を利用している事は、消費者金融審査では大きなマイナスポイントになるのだそうですね。
例えフリーターであっても、月々20万円程度の安定した収入があるという事で、いずれの消費者金融審査も簡単に通りました。消費者金融審査がもうすでに3社も通っているんだから、後1社の審査くらい楽勝でしょう。
当然、今回は希望額が少々大きくなるので、消費者金融審査が通りにくくなる事は想定していました。
だからこそ、過去に実績を作って、今回の消費者金融審査に臨んだんです。
なのに、どうしてだろうと友達に尋ねたところ、どうやら、複数の会社からお金を借りている事が問題なのではないかと言われました。
消費者金融審査が通った例と通らなかった二つの例を挙げて友達が説明してくれました。
例えば50万円の借金がある人でも、他者に借入がなかったため、あっさり大手の消費者金融審査が通ったという人は珍しくないのだそうですね。
逆に自分のような複数の会社でお金を借りている場合は、大手の消費者金融審査には通らない事も多いそうです。
それでもし駄目だったら、審査の甘い消費者金融審査を受けるしかないだろという事。
その辺りをまずちゃんと計算してから目的に応じた消費者金融審査を受けるのがいいのではないかというのが彼の意見でした。
後は、ブログやサイトを参考に、いい消費者金融を探してくれたまえ。
そう言って彼の消費者金融審査に関するアドバイスメールは締めくくられていました

スポンサー

同ジャンル・関連ページ


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。