お金を借りる、使う、預ける。
お金を借りる、使う、預ける。

固定資産税の納期

固定資産税は決められた納期があり、当然、過ぎてしまえばペナルティがある。
毎年の納期は、ほぼ決まっているので、市町村が年度初めに送ってくる納税カレンダーなどを見て、遅れずに固定資産税を納付したい。
固定資産税の納期を忘れずに、再確認されたい。
固定資産税の納期は前述の通りだが、課税の割合などが変われば、税額も大幅に変わってしまうので、 税制の改正があったときは要注意である。
都市部の一等地や、或いは複数の地所やマンションを所有している方は、固定資産税の額も相当なものであろう。
固定資産税が税制改正の対象になった時には、市町村や行政は、事前の周知を徹底して欲しい。
固定資産税の納期は、大体の地方自治体では、「4期」程度に分割納付が基本になっているようだが、一括納付すれば多少の割引があるようだ。
納期を把握して、納得して納めたいのは固定資産税だけではないだろう。
私の所も持ち家なので、固定資産税を納付しているが、納期は4期に分かれていて、定められた月に納めている。
固定資産税の納期を忘れないためにも、カレンダーなどにチェックを入れておく事をお勧めしたい。
各市町村に行けば、納税カレンダーは手に入るだろうし、固定資産税を含め、あらゆる税金の相談窓口があるので、気軽に相談していただきたい。
税制は、只でさえ複雑で解りにくい上に、固定資産税以外の納期が絡んでくるので、余計にややこしい。
今、納税カレンダーを見てつくづく思ったが、固定資産税以外にも、「町県民税」、「都市計画税」、「国民健康保険税」と、何と税金の多いことか。
私の町では固定資産税の納付は、「4月」・「7月」・「12月」・「2月」の4期であるが、遅れないようにカレンダーにチェックしている。
固定資産税を知るために、関連のブログやサイトで情報を収集したり、お住まいの市町村のホームページをチェックすることは、怠らずにいたいものである

No tags for this post.
スポンサー

同ジャンル・関連ページ


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。