お金を借りる、使う、預ける。
お金を借りる、使う、預ける。

ノーローンのテレビCM

ノーローンの最近のテレビコマーシャル、暮らしのそばにノーローンというキャッチコピーを最後に流すあのCMです。
でも、何故、近頃急に、消費者金融のCMがみんな地味になったんでしょうね。
ノーローンのキャッチコピーは、暮らしのそばにノーローンというメッセージです。
けれど、消費者金融に関する規制が厳しくなったせいでしょうか、このノーローンのCMを筆頭に、どこの会社のコマーシャルもかなりシンプルになりました。
けれど、最近のあの何気ない街の風景を映し出したCMは、ある意味、全ての世代の男女をターゲットにしているようで、私は結構いいんじゃないかなぁっと思いますね。
本当は消費者金融のテレビコマーシャルだけは作りたくないと思っていたんだけど、ノーローンのあのCMを見て、少しイメージが変わりました。
数年前のノーローンのCMといえば、常に綺麗な女性をイメージガールとして起用していましたよね。
確かに、女優さんなどを起用しようと思うと、出演料というのが要りますからね。
まず、余り派手に宣伝出来なくなった上に、経営そのものが非常に苦しく、ノーローンでも、余り経費をかけられなくなったようです。
特にテレビコマーシャルに至っては、かなり派手で、随分手とお金をかけているなぁっと思うものも少なくありませんでした。
その分、利用者に還元出来たらというノーローンの方針が、シンプルなCMを生み出したのかも知れませんね。
そういうのって、テレビでコマーシャルを流す上で、すごく大事な事じゃないですか。
新しいノーローンのテレビコマーシャルには、どことなく気になる部分がいくつかあります。
だから、そんなノーローンの新コマーシャルを考えた人は、すごいなぁっと思いますね。
消費者金融のテレビコマーシャルが随分様変わりしている中、ノーローンのCMは、最も的確な方向の作品のような気がします。
きっと以前のノーローンのCMやポスター、お気に入りだった男性もいらっしゃる事でしょう。
あのノーローンのテレビコマーシャルは、ネットのブログやサイトでもよく取り上げられています。
それだけ評判がよく、注目されているという事、流石は新生銀行グループですよね。
そのクリーンなイメージと現代社会にフィットしようとするノーローンの思いが伝わるテレビコマーシャル、私もいつか、あんなCMを作りたいと思っています

No tags for this post.
スポンサー

同ジャンル・関連ページ


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。