お金を借りる、使う、預ける。
お金を借りる、使う、預ける。

国民共済の自動車保険

今の外資系の保険会社に変えた時も、結構感動したけど、これはそれ以上の安さです。
国民共済の自動車保険、正式名称は「全労済のマイカー共済 自動車総合保障共済」。
そこで、一般的には国民共済の自動車保険で通用しているようです。
まあ、当たり前と言えば当たり前ですよね、どこの会社のマイカー保険もそうですから。
で、今、我が家で問題視されているのは、この国民共済の自動車保険がいいのか悪いのかという事です。
国民共済について、もっともっと詳しく調べて行けば、そうしたメリットとデメリットは判明してくるだろうとは思います。
それでも、他の国民共済に比べると、自動車保険は割といい値段ですよね。
営利目的ではないので、掛け金が安い訳ですが、その分、専門的な面での不安が伴うのが本音なのではないでしょうか。
今流行の、事故時の対応や処理をサポートしてくれるというサービスが国民共済にはない、そんなデメリットがあるような気がするんですよね。国民共済は医療保険が主流みたいな感じもしますが、損害保険も結構ポイントは高いんですよね。
されど、掛け金だけを見ると、やっぱ心は動かされちゃいますよねぇ。
月々の掛け金が1,000円代というのは、流石は国民共済と言った感じ、かなりすごい事でしょう。
はっきり言って、生命保険と大して変わらない値段ですから、その辺りは民間と似たようなものだと言えるかも知れません。
それに、全労済の組合員になると、特約先の自動車整備工場で、車検や点検をお得に受けられるサービスもあるんですよね。
民間の保険会社とは異なり、国民共済は組合員同士の互いの助け合い精神に基づいて成り立っています。
その代わりに、他の様々な国民共済とは保証の手厚さが違います。
国民共済の医療保険や火災保険は、民間と比べて、やはり補償額が低い事が一目で分かります。
ところが、この国民共済の自動車保険に関してだけは、他と比較しても、それほど大きな差がないように見えます。
ただし、これは無理に自動車保険に加入しなくても、他の国民共済に入っていれば使えるようだけど・・・。
国民共済に関する情報は、保険関連のブログやサイトでいくらでも集める事が出来ます。
勿論他の共済や民間の保険と国民共済との比較も十分可能ですから、自分でシュミレーションを組んでみても面白いだろうなぁっと思っています

No tags for this post.
スポンサー

同ジャンル・関連ページ


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。