お金を借りる、使う、預ける。
お金を借りる、使う、預ける。

車両保険の免責条項

一般の自動車保険では補償外の、自車の擦り傷や、へこみ傷を車両保険で治すことは良いが、ネックとなるのは掛け金だ。
掛け金が高額になる車両保険の場合、免責条項は、さらに細かく規定されているだろう事は、想像に難くない。
だが、その際に車両保険の免責条項が、より厳しいものになっていくことは覚悟するべきだ。
日常茶飯事の接触事故、運転技術に起因する擦り傷や、へこみ傷に対応するべく車両保険があるならば、それこそ毎日、何百、何千と補償金が発生するだろう。
車両保険の免責に疑問があったときは、当該の保険会社に連絡するか、ヤフーの知恵袋などを参考にされても良いかもしれない。
車両保険は、これからも需要を拡大すると思われる。
特に、「トヨタ」や「ホンダ」の特定車種は、海外では相当需要があり、高く売り飛ばせるので、車両保険の登場となる。
保険会社の車両保険免責は、ただ細かく規定されているだけでなく、保険会社の防衛策という一面もある。車両保険に限らず、保険には免責条項というものが存在する。
車両保険の選択は、「免責条項の把握から始まる」と言っても良いかもしれない。
需要は確実に伸びている車両保険だが、さらに加入率を伸ばして行くに違いない。

No tags for this post.
スポンサー

同ジャンル・関連ページ


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。